WADのロックな服通販ブログ?

ロックファッション、モードファッション!ライブに関する情報なんかもお届けいたします!お気に入りに入れていただけるよう頑張ります♪

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UKロックファッションに最適なシューズ!!

2012-10-06
おススメ ファッション♪
こんにちは、WADです

新入荷したシューズ達をご紹介致します

img61757779.jpg
エナメル・白黒ツートン,コンビネーション・シューズ
ロック,モッズ,な先尖りグリッパー・タイプ
白地に黒のテープが効いてます!!ゴム底はキャラメルソール♪

img61744831.jpg
ジッパー・エレメントを取り込んだゴム厚底・尖がりクリッパー シューズ
ロックでモードなクリッパー!!ブリテッシュ・ストリートに幅広に活躍

img61741889.jpg
スタッズ ビシバシのROCKなハイトップ スニーカー
ブラックスキニーとの相性は抜群!!

img61757763.jpg
ブリティッシュ感覚でゼブラ+クロコの厚底シューズ!


是非見てくださいね

http://www.rakuten.co.jp/jellybeans-select/

APRIL77(エイプリル77)JOEY Colordrive Black Honey

2012-09-01
WAD×JellyBeans-select




















APRIL77(エイプリル77)



2002年にフランス、アルプスのふもとのグルノーブルでスタート。

2004年にパリのアトリエを構え、翌年の2005年から世界展開。

フランスの”コレット”やUKの”ドーバーストリート・マーケット”、

アメリカの”フレッド・シーガル”など高感度セレクトショップばかり。

ストーンズのロン・ウッドやイギー・ポップ、モーターヘッドをはじめ、

多くのロックミュージシャンが愛好していることでも有名。


デザイナーのブリス・バルトゥッシュさんは、自らのバンド

ロデオ・マサカーでドラムを叩くバリバリのロッカー

彼自ら、デニムにどれだけRock'n
Rollの要素を加えられるか

こだわったというだけあり、シルエットは

どれもスキニーなロックテイスト。

フロントポケットにギターピックポケットが取り付けてあったり、

ブランドタグもレコードのフォルムとこだわりが随所に!
size=-1>



やっとAPRIL 77が復活を果たしてくれました。

発足当時のメンバーにより、再出発したAPRIL 77の

2011~2012’モデルがPARISより入荷です!

(当店は、APRIL77 FRANCEとの正規契約店です。)



 
RECOMMEND







































 























       




2011

JOEY Colordrive Black Honey

ブラック・ハニー



ブラックデニム(タテ糸・白 ヨコ糸・黒)にオレンジ色のステッチが効いてるデザインです。

ブラックデニム地とオレンジステッチが、まさにブラック・ハニーの命名のとおり

クールな印象に甘さを加味した絶妙なデザイン!


やはりスタイリングは、かなりタイトになります


http://item.rakuten.co.jp/jellybeans-select/april77-colordrive-blackhoney/APRIL77ze="-1" color="#ffffff">


















 













Details



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


WAD:台湾ロックブランド Slightly Numb(スライトリー ナンブ)

2012-09-01
未分類
WADです!こんにちは。
本日、台湾ロックブランド Slightly Numb(スライトリー ナンブ)入荷いたしました。
Fxzr31dd_my5CX7L2nkfsqwM9g@@-acl-0618xf8x0300x0060_m.jpg
アジア発(台北)の2010発足のミュージック・カルチャーを
創作基盤とする新鋭ブランド。
90年代のKurt Cobanなどから強い影響が感じられる。
彼らの持ち味はロック、パンクテイストに伝統的要素とのバランス感覚。
高いこだわりのクオリティーが評価されている。



デニム製のM-51スタイル、モッズ・コート。
腕・フード部分が切り替えのブラック・デニム、
胴体部分がウォシュ加工の味わい深いデニムのデザイン構成。

img61670305.jpg

ブラック・デニム部分には白のプリント、
ウォッシュ部分には黒のプリントがそれぞれ
アクセンセントとなっています。
まるで、昔からあったコートに腕とフード部分を新しく
継ぎ足しリメイクしたような味わい深い凝った構成となっています。

img61670165.jpg

他にもアイテム入荷してますので、是非ご覧ください♪
http://item.rakuten.co.jp/jellybeans-select/c/0000000276/

下北沢WAD閉店から一年!

2012-09-01
未分類
下北沢WADを閉店してから、1年が経ちましたが、僕は元気でやってます!!
ただいまはWEBのみの営業です。
http://www.rakuten.co.jp/jellybeans-select/
また、お店で営業できるよう頑張ります!
良かったら、WEB見てくださいねー!

BOY LONDON×LONG CLOTHING再入荷です♪

2012-09-01
おススメ ファッション♪
img61257827.jpg
img61257829.jpg

76年、ロンドンにて「ボーイ ロンドン(BOY LONDON)」がスタート。
「ボーイ ロンドン(BOY LONDON)」はイギリスのファッションブランド。
1976年にステファン・レイナー(Stephane Raynor)がスタート。

その後、SEX PISTOLSのシド・ヴィシャスなどが通っていたショップ「アクメアトラクションズ」の
オーナー ジョン・クラヴィン(John Krevine)と、
ロンドンのキングスロードにショップ「BOY LONDON」をオープン。

パンクのパイオニアであり中心的な役割を果たしたショップ・ブランドの1つであり、ユースカルチャーに根ざしていた。
マルコム・マクラーレンとヴィヴィアン・ウエストウッドが経営していたショップ「SEX」
(後のセディショナリーズ)と比較されることが多く、当時はライバル店として有名だった。

80年代になるとパンクのムーブメントが終わり、時代はニューロマンティックスにシフト。
この時もボーイ ロンドンは中心的な役割を果たし、80年代のアイコンともなるボーイ・ジョージなどに支持された。
支持層はミュージシャンやセレブリティにも広がり、ボーイ・ジョージの他に、エルトン・ジョン、
マドンナなどが着用したことで話題となった。
2011年、「LONG」とのコラボを経て、復活を遂げる!

良かったら、是非見てくださいね♪

http://item.rakuten.co.jp/jellybeans-select/boy-londonka-long-clothing/

RSSリンクの表示

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © WAD All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。